パワースポットは神社でOK!

新年最初は初詣でパワーをもらう!パワースポットは神社が一番!

千葉での初詣パワースポットは?千葉市内でおすすめはここ!

毎年初詣に行くという人は少なくないはず。

 

友人同士で出かけたり、帰省のついでに地元の神社やお寺へお参りする、というのはよくあるお正月の過ごし方ですよね。

 

初詣は去年1年間の無事を報告し、新しい年も健やかに暮らせるようお祈りする大切な行事です。

 

地域にもよりますが、一般的に、初詣に出かけるのは1月7日まで。

 

いわゆる松の内ですね。

 

松の内が明けるまでは神様がいらっしゃるため、門松なども片付けず飾っておきます。

 

今回ご紹介するのは千葉の初詣スポット。

千葉市内にある、千葉神社稲毛浅間神社について詳しくまとめました。 

千葉神社

千葉神社があるのは、千葉駅から歩いて15分の場所。

 

千葉駅から千葉都市モノレールの県庁前行きに乗り、栄町駅で下車して歩いて行くのも良いでしょう。

 

ただ、モノレールを利用しても7分ほどしか変わらない近さなので、徒歩でも問題なく移動できると思います。

 

千葉神社主祭神は、北辰妙見尊星王(ほくしんみょうけんそんじょうおう)という神様です。「妙見様(みょうけんさま)」と呼ばれることもあるようですね。

 

この神様は病気や事故といった悪い運命から人を遠ざけ、良い運命に導いてくださると言われています。

 

年が明けて最初に参拝するのに、じつにふさわしい神様ではないでしょうか。

 

ご利益は厄除けのほか、八方除というものもあります。

 

八方除とは、方位・方角にかんする災いを取り除いてくれるご神徳のこと。

 

具体的に言うと、

 

・引越しで住む場所が変わったことによる災い

・家をリフォームしたことによる災い

・風水などが原因で、家の中に悪い神様が入りこんで起こる災い

 

などですね。

新年に引越しや改築の予定がある人は、ぜひ手を合わせてみてください。

 

通常、千葉神社の開門時間は6時から18時まで。夜のあいだは境内に入ることができません。

 

ただお正月シーズンは開門時間が変わります。日ごとにまとめたので、チェックしてから神社へ向かいましょう。

 

・1月1日…0時~21時

・1月2日…6時~20時

・1月3日…6時~19時30分

 

4日からは通常のスケジュールに戻ります。

 


初詣(2009年1月2日14:00過ぎ) 千葉神社

初詣はたくさんの人が参拝に訪れます。少しでも混雑を避けたい人は、開門直後がおすすめです。

 

千葉神社

住所:千葉県千葉市中央区院内1丁目16-1

TEL:043-224-2211 

 

稲毛浅間神社(いなげせんげんじんじゃ)

千葉市稲毛区にある神社です。

f:id:fpcreca:20171210093945j:plain

千葉駅周辺から出発するなら、京成千葉線が便利でしょう。

 

京成千葉駅から京成津田沼行きの電車に乗り、京成稲毛駅で下車してから歩いて4分で到着します。

 

車で参拝する場合も、「稲毛浅間神社前」交差点から千葉方面に150m進んだところに駐車場が用意されています。

80台停められるうえ、三が日には臨時駐車場が設けられるため安心ですね。

 

境内は小高い丘の上にあり、幕張メッセを望めるそう。

全体でおよそ6400坪もの敷地を有し、お正月シーズンに限らず参拝客の絶えない神社です。

 

ご利益は家内安全、交通安全、安産、商売繁盛など多岐に渡ります。広い境内には、本殿以外にもいくつかの末社があるので見逃さないようにしたいですね。

 

三が日は初詣に訪れた人々で混雑し、お参りまでに時間がかかる可能性も。高い場所にあるため風が冷たく、しっかり防寒して行く人が多いようです。

 

口コミを見ると毎年甘酒とココアが販売されるそうなので、初詣が終わったら飲み物で身体をあたためてから帰りましょう。

 

稲毛浅間神社

住所:千葉県千葉市稲毛区稲毛1丁目15-10

TEL:043-245-7777

おわりに 

どちらも駅から近く、アクセスの良い立地にある神社ですね。

稲毛浅間神社は眺望も楽しめそうです。

 

ちなみに千葉市を出て成田市に向かうと、成田山新勝寺があります。

真言宗のお寺の中でもかなり有名なスポットですよね。

 

千葉駅から成田エクスプレスに乗れば、20分程度で成田駅に到着です。

 

そこから歩いて15分のところに新勝寺があるので、ぜひこちらも足を運んでみてくださいね。