パワースポットは神社でOK!

新年最初は初詣でパワーをもらう!パワースポットは神社が一番!

渋谷から近くの初詣パワースポットは?明治神宮とその他は?

センター街や109、道玄坂、ハチ公像などが有名な渋谷駅周辺。

買い物客や若者が集まる商業施設・遊戯施設が多い印象ですね。

 

駅周辺だけでなく渋谷区という範囲で考えてみると、数々の有名レストランが軒を連ねる代官山、ビジネスマンたちが行き交う恵比寿などが挙げられます。

 

お店や企業ばかりなのかと思いきや、南部には広尾や松濤といった住宅街も。地域によって、じつにさまざまな顔を持つ街です。

 

今回初詣スポットとして紹介するのは、

 

・宮益御嶽神社

明治神宮

 

の2か所。

さっそく、それぞれの神社について詳しく見ていきましょう。

宮益御嶽神社

渋谷駅を囲むビル群の中に、突如あらわれるのがこの御嶽神社で駅からは歩いて5分。

 

500メートルほどしか離れていません。進む方向さえ間違えなければ、初めて渋谷を訪れる人でも迷うことは無いでしょう。

 

歩道から神社を見ると、鳥居があることくらいしかわかりません。

f:id:fpcreca:20171122182959j:plain

参拝するためには鳥居をくぐって階段を上り、道路から少し奥まったところにある本殿を目指しましょう。

 

お正月シーズンの人出は少なく、行列に並ぶ心配はしなくてよさそう。

街中にあるため境内は小ぢんまりしていますが、きちんと授与所がありおみくじを引けます。御朱印帳の用意もありますよ。

 

学業や健康、商売繁盛などにご利益があるため、新年に運気をアップさせたい人はお守りを買い求めてみてはいかがでしょう。

 

通常の参拝可能時間は6時~19時30分までですが、年末年始は6時~19時まで。ほかの神社では初詣のため開門時間を延長するパターンも多いところ、御嶽神社では30分短くなるようです。

 

なお、授与所は年末年始に関わらず16時30分に閉まります。御朱印やお守りが欲しい人は気をつけてくださいね。

 

◇宮益御嶽神社

住所:東京都渋谷区渋谷1丁目12 −16

TEL:03-3407-7722

明治神宮

代々木にある明治神宮は、全国的に有名な神社でいわずもがなの場所だと思います。

 

お正月シーズンの人出はおよそ300万人と、日本一を記録しています。

 


TOKYO.【明治神宮】Meiji Jingu Shrine on New Year's Day 2017 (平成29年 明治神宮への初詣)

 

「そんなに参拝客が訪れるなら、お参りするのにどれくらい待たなきゃいけないんだろう?」と思い調べてみると、なんとピークを迎える1月1日深夜は3時間以上並ぶ必要があるそう。

 

ディズニーランドのようにファストパスがあるわけでもないので、ひたすら待つしかありません…

 

ただ、開門直後の早朝や、三が日を過ぎた1月4日以降なら、混雑も比較的落ち着きますよ。参拝可能時間をまとめたので、いつ開門するのかチェックしておきましょう。

 

・1月1日…0時~19時

・1月2日、3日…6時40分~18時30分

・1月4日…6時40分~18時

・1月5日以降…6時40分~16時20分

 

本殿へたどり着くまでにはいくつかルートがあり、もっとも人気なのが南参道です。

見ごたえ抜群の大鳥居をくぐれるうえ、曲がり角が88度になっているんだそう。8は末広がりの数字ということで、縁起がいいですよね。

 

また、境内で注目したいのが夫婦楠(めおとくす)です。

創建時からある古い楠で、ここから拝殿に向かって手を合わせると良縁に恵まれるといわれています。

 

良縁といっても、恋愛に限るものではありませんよね。

新年にすばらしい友人や仕事仲間との出会いがあるよう、参拝は夫婦楠のあたりからやってみましょう。

 

 

明治神宮

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

TEL:03-3379-5511

おわりに

神社といえば森に囲まれた社殿を想像してしまいがちですが、御嶽神社のような街中に鎮座するものもめずらしくありません。

 

アクセスがよく「初詣に行きたいけど、ゆっくり参拝する時間はない」という人にはうってつけの場所でしょう。

 

一方、明治神宮は「多少混雑していてもお参りしたい!」と思わせるほど有名な神社。

 

新年早々、にぎやかに初詣を終えるのもいいかもしれませんね。

 

6月には御苑の菖蒲が見ごろを迎えます。ぜひお正月以外のシーズンにも訪れてみましょう。